読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芥川賞、直木賞候補発表

booknews

 第140回芥川龍之介賞直木三十五賞の候補作が発表されました。

芥川賞

 鹿島田真希 「女の庭」 (文藝秋号/河出書房新社) 第135回候補
 墨谷渉 「潰玉」 (文學界12月号/文藝春秋) 初候補
 田中慎弥 「神様のいない日本シリーズ」 (文學界10月号/文藝春秋) 第136回、第138回候補
 津村記久子 「ポトスライムの舟」 (群像11月号/講談社) 第138回、第139回候補
 山崎ナオコーラ 「手」 (文學界12月号/文藝春秋) 第132回、第138回候補
 吉原清隆 「不正な処理」 (すばる12月号/集英社) 初候補

直木賞

 恩田陸 『きのうの世界 [ 恩田陸 ]』 講談社 第133回、第134回候補
 北重人 『[rakuten:book:13043609:title]』 徳間書店 初候補
 天童荒太 『悼む人 [ 天童荒太 ]』 文藝春秋 第121回、第124回候補
 葉室麟 『いのちなりけり [ 葉室麟 ]』 文藝春秋 初候補
 道尾秀介 『カラスの親指 [ 道尾秀介 ]』 講談社 初候補
 山本兼一 『利休にたずねよ [ 山本兼一 ]』 PHP研究所 第132回、第139回候補
きのうの世界 [ 恩田陸 ][rakuten:book:13043609:image:small]悼む人 [ 天童荒太 ]いのちなりけり [ 葉室麟 ]カラスの親指 [ 道尾秀介 ]利休にたずねよ [ 山本兼一 ]

 選考会は15日午後5時から、東京・築地の新喜楽で。


 また1冊も読んでいないので予想しようがないのですが、芥川賞はともかく、直木賞ってもっと早くあげればいいのにって思う人がたくさんいますよね。国民栄誉賞と一緒。
 今回から宮部みゆきさんが選考委員に加わりますが、宮部さんも6回目の候補でようやく受賞した方(第120回『理由』)。これで少しは流れが変わるでしょうか。
 ところで、今回も伊坂さんは候補を辞退したのでしょうか、それとも選に漏れたのでしょうか。伊坂さんはずっと辞退なのかな。