読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

服部まゆみさん逝去

 服部まゆみさんがお亡くなりになったと、昨日七生子さんの「今日はちょうどよい日和だから」経由で知りました。ちょっと驚き、大ショック。
 服部さんは幻想的な作品を書かれるミステリ作家であると同時に、銅版画家としても知られた存在でした。


 僕は服部さんのあまりよい読者とは言えず、随分以前に『黒猫遁走曲』を読んだきりですが、横溝正史賞を受賞したデビュー作『時のアラベスク』などはいつか読みたいと思っていました。
 TRICK+TRAPの戸川さんによれば、ご本人はすでにガンで余命が幾許もないことを承知されていたようですが、まだ58歳、残念でなりません。
 謹んでご冥福をお祈りいたします。