読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

驚き

 遅ればせながら『本格ミステリ・ベスト10〈2007〉』を読みました。ほんのちょっとだけ。


 驚いたのは「あれが○位でこれが●位なの?』ということよりも、ランキング(総合?)とネットでのランキングがかけ離れていたこと。
 これはいわゆる評論家受けする作品とファン受けする作品が乖離しているということなのか、それとも本格ミステリというものの捉え方が異なるのか、あるいはこれがミステリ評論や書評の衰退を現す兆候なのか、いやもしかしたら・・・


 まあ、僕には難しいことはよくわかりません。今年もそんなに多くの本格を読んだわけではないですし。