読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランキングの季節間近

 10月も後半になって、そろそろ年間ランキングの季節が近づいてきました。
 例年は文庫本中心だったので、「3〜4年後に読む本」の参考資料だったのですが、図書館を使うようになったので新刊も読むようになり、今までと違った意味でランキングが気になります。
 そこで、対象になりそうな作品を何冊読んでいるか数えてみました。


  春期限定いちごタルト事件
  れんげ野原のまんなかで
  やさしい死神
  TVJ
  切れない糸
  てるてるあした
  クドリャフカの順番 『十文字』事件
  扉は閉ざされたまま
  HEARTBEAT
  天の前庭
   (奥付が昨年11月〜今年10月のもの)


 10冊でした。ちなみに昨年は5冊。意外に少なかった・・・この中では、『扉は閉ざされたまま』がいいところ行きそうな気がします。
 このほかに『ニッポン硬貨の謎』『犬はどこだ』『少女には向かない職業』が積読なので、もう少し増えるかも。
 巷では『容疑者Xの献身』が有力視されているようですが、どうなのでしょうか。


春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)れんげ野原のまんなかで (ミステリ・フロンティア)やさしい死神 (創元クライム・クラブ)TVJ切れない糸 (創元クライム・クラブ)てるてるあしたクドリャフカの順番―「十文字」事件扉は閉ざされたまま (ノン・ノベル)HEARTBEAT (ミステリ・フロンティア)天の前庭 (ミステリ・フロンティア)