読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

booknews

日本推理作家協会賞候補

第60回日本推理作家協会賞の候補も発表になっています。 【長編および連作短編集部門候補作】 桜庭一樹 『赤朽葉家の伝説』 東京創元社 辻村深月 『ぼくのメジャースプーン』 講談社 樋口有介 『ピース』 中央公論新社 森谷明子 『七姫幻想』 双葉社 柳広司 …

山本周五郎賞候補

第20回山本周五郎賞候補作が発表になっています。 恒川光太郎 『雷の季節の終わりに』 角川書店 森見登美彦 『夜は短し歩けよ乙女』 角川書店 恩田陸 『中庭の出来事』 新潮社 伊坂幸太郎 『フィッシュストーリー』 新潮社 楡周平 『陪審法廷』 講談社 選考…

鮎川哲也賞発表

昨日、東京創元社から第17回鮎川哲也賞の受賞作が発表になりました。 山口芳宏 『雲上都市の怪事件』 おめでとうございます。 選考経過の詳細は10月発売の「ミステリーズ!vol.25」に掲載されるそうです。

本屋大賞

随分遅くなっちゃいました。 発表当日(5日)は楽天で授賞式を中継するというので、なんとかその時間までに帰宅しようとしたのですが、家に着いたときには既に時計は8時を回り、中継は受賞された佐藤さんのサイン会、撮影会と化していました。 で、皆様ご存…

吉川英治賞

もう何日も前に書いたつもりでいたのですがまだだったので。第41回吉川英治文学賞、第28回吉川英治文学新人賞が発表になりました。 http://www.kodansha.co.jp/award/yoshikawa.html 第41回吉川英治文学賞 宮部みゆき 『名もなき毒』 幻冬舎 第28回吉川英治…

吉川新人賞と本ミス大賞

桜庭一樹さんの『赤朽葉家の伝説』(東京創元社)が第28回吉川英治文学新人賞の候補作になったそうです。(情報元:桜庭一樹オフィシャルサイト Scheherzade 2007年2月5日の日記) 当然ほかにももう少し候補作はあると思うのですが、ここは桜庭さんにぜひ・…

本屋大賞ノミネート作品発表

昨日、本屋大賞のノミネート作品が発表になっていました。 〜2007年本屋大賞ノミネート作品〜 佐藤多佳子 『一瞬の風になれ』 講談社(直木賞候補作) 三崎亜記 『失われた町』 集英社(直木賞候補作) 劇団ひとり 『陰日向に咲く』 幻冬舎 三浦しをん 『風…

芥川賞発表

先ほど、第136回芥川賞が発表になりました。 青山七恵さんの「ひとり日和」です。 http://www.bunshun.co.jp/award/akutagawa/ おめでとうございます。 そして、惜しくも受賞ならなかった方々、残念でした。 ところで、「ひとり日和」は河出の「文藝秋号」掲…

直木賞発表

先ほど、第136回直木賞は授賞作なしと発表になりました。 http://www.bunshun.co.jp/award/naoki/index.htm うーん、誰でもいいから受賞させてくれたほうが納得できたかも。って言うか、販促による業界の発展を考えたら受賞させるべきでは。 北村ファンとし…

芥川賞・直木賞候補作発表

年が明けて4日目。今年も芥川賞・直木賞の候補作が発表になりました。 ●第136回芥川賞(日本文学振興会主催) 青山七恵 「ひとり日和」(「文芸」秋号) 佐川光晴 「家族の肖像」(「文学界」12月号) 柴崎友香 「その街の今は」(「新潮」7月号) 田中慎弥 …

宇山日出臣さん逝去

すでにいろいろな方がコメントをなさっていますが、講談社の名物編集者でいらっしゃった宇山日出臣さんがお亡くなりになりました。 新本格の父だとか言われていた方だったのですが、この方が編集者でなかったなら、きっと今のように新本格を読むことができな…

吉村昭さん逝去

作家の吉村昭さんがお亡くなりになりました。 僕は決して吉村さんの作品の良い読者ではなかったのですが、それでも作品を読んだことがあることは覚えていました。 で、記録を見ると・・・『ポーツマスの旗 外相・小村寿太郎』1冊のみ。1997年5月5日の読了。…

芥川賞・直木賞受賞作発表

第135回芥川賞・直木賞の受賞作が発表になりました。 芥川賞 ◎伊藤たかみ 「八月の路上に捨てる」 文學界6月号=文藝春秋 鹿島田真希 「ナンバーワン・コンストラクション」 新潮1月号=新潮社 島本理生 「大きな熊が来る前に、おやすみ。」 新潮1月号=新潮…

芥川賞・直木賞候補作発表

第135回芥川賞・直木賞の候補作が発表になりました。 芥川賞 伊藤たかみ 「八月の路上に捨てる」 鹿島田真希 「ナンバーワン・コンストラクション」 島本理生 「大きな熊が来る前に、おやすみ。」 中原昌也 「点滅……」 本谷有希子 「生きてるだけで、愛。」 …

お久しぶりの新刊ですか?

久しく新作が発表されていなかった若竹七海さんですが、近いうちに光文社から『民宿・猫島ハウスの騒動(仮)』が刊行されるようです(東京創元社:「ミステリーズ!」より)。すぐには読めないかもしれないけど楽しみ。

三島由紀夫賞・山本周五郎賞

第19回三島由紀夫賞と第19回山本周五郎賞が発表になりました。 第19回三島由紀夫賞 古川日出男 『LOVE』 祥伝社 第19回山本周五郎賞 宇月原晴明 『安徳天皇漂海記』 中央公論新社 読んだからというわけではないですが、山本周五郎賞は伊坂さんかと予想し…

日本推理作家協会賞・江戸川乱歩賞

第59回日本推理作家協会賞と第52回江戸川乱歩賞が発表になりました。 第59回日本推理作家協会賞 【長編および連作短編集部門】 恩田陸 『ユージニア』 角川書店 【短編部門】 平山夢明 「独白するユニバーサル横メルカトル」 (『魔地図』 光文社文庫に収録…

本格ミステリ大賞

第6回本格ミステリ大賞が発表になりました。 【小説部門】 東野圭吾 『容疑者Xの献身』 文藝春秋 【評論・研究部門】 北村薫 『ニッポン硬貨の謎』 東京創元社 東野さんは未読なので、「本格か否か」という論争に加わることはできませんが、「本格である」…

来月の楽しみ

5月の文庫発売予定を見ました。 (本やタウン 文庫近刊情報より) なんと言っても楽しみは講談社文庫。来月はミステリが多く予定されています。 有栖川有栖 『スイス時計の謎』 乾くるみ 『匣の中』 貫井徳郎 『被害者は誰?』 なんてあたりが楽しみ。ちなみ…

新刊情報?

桜庭一樹 『狛犬はどこだ』 東京創元社/ミステリ・フロントライン おもしろそうですね。 期待したかったのに・・・。

本屋大賞2006

昨晩、本屋大賞が発表になりました。 受賞作にケチをつけるわけではないのですが、正直なところ、今更『東京タワー』を選ぶなんて本屋大賞の価値を落とすだけではないかと思います。 そもそも、この本屋大賞は「設立の経緯」にもあるように、「売り場からベ…

本屋大賞二次投票ノミネート作品発表

ちょっと前のことですが、20日に今年の本屋大賞の二次投票ノミネート作品が発表されました。 『県庁の星』 桂望実(小学館) 『告白』 町田康(中央公論新社) 『サウスバウンド』 奥田英朗(角川書店) 『さくら』 西加奈子(小学館) 『死神の精度』 伊坂…

直木賞

直木賞はやっぱり東野さんでした。おめでとうございます。こちらは研修中で情報から隔離気味なので、今朝の新聞で知りました。 とにかく6回目の候補ですから、ご本人も「今回こそは」という気持ちが強かったのではないでしょうか。『容疑者Xの献身』は未読…

文庫化

◇『心のなかの冷たい何か』 若竹七海著 友人の鬼気迫る手記。果敢に真相を追う若竹七海の孤独な探偵行。 東京創元社メールマガジン(2005年10月17日発行)より 若竹七海さんの『心のなかの冷たい何か (創元クライム・クラブ)』がついに文庫化! 1991年の発売…

芥川賞、直木賞決定

第133回芥川賞、直木賞が決定しました。 芥川賞 直木賞 読まない気がします。 よかったらコチラをどうぞ。 メッタ斬り!からのコメント

芥川賞、直木賞候補

第133回芥川賞、直木賞の候補が発表になりました。 芥川賞 直木賞 候補をざっと眺めて思ったこと・・・それは 「げっ、1冊も読んでない」 ってこと。 芥川賞候補はともかく、直木賞候補なら1冊ぐらい読んでいそうなのに。これだけ図書館に行くようになった…

原りょう、文庫が2冊

2日前に発表になっていた新刊情報。気がつかなかったのですが4月下旬に原りょうさんの文庫が2冊発売されます。 『ミステリオーソ』 『ハードボイルド』 どちらもハヤカワ文庫JAです。 『ミステリオーソ』は単行本を再編集しての文庫化、そして『ハード…

出るのですね。

有栖川有栖『モロッコ水晶の謎』3月6日ですか・・・

本格ミステリ?

第5回本格ミステリ大賞の候補が発表されました。 小説部門の候補は以下のとおり。 ●芦辺 拓 『紅楼夢の殺人 (本格ミステリ・マスターズ)』 文藝春秋/本格ミステリ・マスターズ ●綾辻行人 『暗黒館の殺人』 講談社ノベルス ●法月綸太郎 『生首に聞いてみろ』…

芥川賞・直木賞

今夜、芥川賞と直木賞受賞作が発表されました。阿部さん、角田さんおめでとうございます。 選考結果については、読んだ本が1冊も候補になっていないので話のしようがないのですが、いつも気になるのは候補作の顔ぶれ。「なんでこれが候補にならないのか?」…

文春も

毎年恒例となっている「週刊文春ミステリーベスト10」も発表されたみたいです。http://www.bunshun.co.jp/stockfile/best2004.htm雑誌掲載は明日ですよね。オフィシャルサイトのフライングですか?